WordPressのアップデートは欠かさずに! メンテナンスが必要なワケ

WordPress

WordPressで作ったブログやホームページは、必ずお庭と同じ。
マメにお手入れする必要があります。

忘れないでほしいのが「アップデート」です。

スポンサーリンク

なぜアップデートが必要なの?

テクノロジーは日進月歩。ブログは、実に様々なウェブサービスと連携しています。
シェアする為のSNS。バックアップを取るためのクラウドサービスなどの進化に伴い、アップデートしないと置いてけぼりになってしまいます。

例えば、Facebookのいいねボタンが変わるなら、テーマもアップデートしないと動かなくなるのです。

また、WordPressのような仕組みは、プログラムで動いています。
プラグインにセキュリティホールがあったら、そこからブログの内容を改ざんされてしまうかもしれません。
ブログにウイルスを仕込まれてしまうこともあります。

WordPress本体もしかり。
セキュリティホールや、バグが見つかるたびに。
また、よりよいサービスにするためにアップデートするんです。

レンタルブログと、WordPressの違い

pc_lady_04

いわゆるレンタルブログとご自分のサーバーで運営しているWordPressの違い、ご存知ですか?

セキュリティという観点では、アップデートの方法が違います。

レンタルブログ

運営会社が、アップデートやセキュリティ対策を代行してくれます
必ずアップデート前にバックアップを取るわけではなく、トラブル発生時に大切なブログのデータが消えてしまうことも。
そのときは泣き寝入りするしかありません。

ご自分で運営しているWordPress

管理者はあなた! 全て自己責任。
でも、知識さえあれば、丸っと別のサーバーにお引っ越しすることも出来るのが特徴です。
縛られません。

新しいバージョンのWordPressが出たら、バックアップを取って、ドキドキしながらアップデートボタンを
プラグインやテーマも最新版になるよう、常に管理する必要があります。

自分でアップデートボタンを押さないと、反映されない

アップデートしたという話を聞いて、へーっとほったらかしにするのは危険の元!
WordPressの管理画面から、アップデートしないかぎり、あなたのWordPressには適応されないんです。

アップデートしてトラブルが発生したら嫌だなぁ。とお思いになるかもしれませんが、バックアップを取って!
こまめにアップデートすることを心がけましょう。

まとめ

hint

WordPressの管理人はあなた。
記事を書かずにほったらかしてるWordPressも、月に一度はログインして、アップデートすることが、WordPressブログと長くお付き合いするためのポイント。

雑草を抜くように、カチカチと、アップデートボタンをクリックしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

メルマガはじめました

WordPressでのブログ運営に興味のあるあなたへ♡

プチマガでは、井戸端会議のおばさん風味の軽〜いノリで、
「今週のblanc note.(WordPress無料テーマblanc noteのアップデート情報)」
「\これであなたも耳年増/ブログよもやまばなし」
「メルマガっておいしいの?」
など、ゆる〜〜く発信しています。

メンバー特典 blanc note.のテンプレートも鋭意開発中。 ほぼ週1配信です〜。

ご登録はこちらから

ご登録はお名前(ハンドルネームOK)とメールアドレスのみ。
フォームへ入力後、仮登録のメールが届きます。
メール内の「リンク」をクリックすると登録完了です。
フリーランスママデザイナー るこ

コンピューターは道具だよ。息を吸うみたいに、手足のように、使っちゃおう!
幼少期から自分自身が目立つことが苦手で「写真を撮られると魂が抜ける〜!」と、逃げ回ってました。
そんなこんなで、ただいま、顔を出さずにどこまで信頼度を得られるか、実験中です!
あっ、作品が目立つのは大歓迎!(笑)

WordPress

この記事がお気に召したら……

最新情報をお届けします